アトピーとは皮膚の病気ではないようです。アトピーを克服した人がいます


アトピー性皮膚炎という病気で苦しんでいる方は多くおられます。 ただステロイドを塗るのは危険もあります。 その原因と対策を少しかんがえてみましょう。



私は乾燥肌で冬場が結構大変です。

服で見えない部分がアトピーのようになったりして,かゆいのです。


演奏中にかゆくなると拷問のような時があります。

o(T□T)o


冬場にギターが乾燥して枯れてくるというギターの気持ちがよくわかります。 やはり,2月,3月が特に枯れてきますね。うるおいを補充しないとかさかさになります。


アトピーで苦しんでいる人が以前に楽器店の店長でいました。 夏場も冬場も見ていてかわいそうなくらいでした。


実はトランスファーファクターはアトピーにも効果があるのです。 もちろん人によって合うか合わないかはあるのかもしれませんが,かなりの程度変化した人を知っています。


というか,学会レベルで変化したくらい劇的に変わった人を知っています。

(  ̄O ̄)ホー


私の家族は健康オタクなんですが,家系的に指先の感覚などが鋭い反面痛みに弱いところが共通しています。

私も痛みには弱いので,いろんな薬もギター実験室に近いくらいテストしてきました。

中でも皮膚の傷薬などではステロイドが入っているといかに良く効くかわかりました。


その昔金属加工の仕事をしていたことがありましたが,かなり注意していていも指を切ってしまいます。 でもギターは弾かねばなりません。


そういう時に最も早く治す方法をいろいろ試しました。 確かにステロイド(副腎皮質ホルモン)が入った薬の治癒力はすごいです。


夏場に足の水虫のためにメンタックスのクリームをお医者さんに処方してもらうと1,2回できれいに治るのです。 市販薬ではここまで効かないと思います。


でも,長期使用(3週間以上)になると危険もあるといわれています。 ステロイドは体内に蓄積されることもあり,副作用が致命的なものを引き起こすこともあるようです。


ある人の経験談ですが,アトピー性皮膚炎で子供のころから体中がかゆくて,夏場はかいてかいて血がにじんで,学校から帰っても水を浴びないとTシャツがくっついて脱げなかったと言います。

彼は親がいなかったこともあり,おばあさんは医者から出されるままにステロイド入りの軟膏を使い続けました。


結果,若くして緑内障,白内障,網膜剥離による失明へと至りました。


この一つの原因はステロイドではないかと考えらています。 ステロイドは長期間の使用で体内に蓄積され,緑内障の原因になると言われています。

それで,彼は大人ですがいつも微熱があり,体調が悪いときがあり,夏場や冬場は肌のコンディションが悪くなり見ていて気の毒になることもありました。


その昔このアトピーについてもオタク魂に火が付いて調べてみたのです。 そうすると,この道の専門家は日本人で,何と四国の足摺岬の近くにいるというのです。

丹羽博士 SOD


丹羽博士と言いますが,ご存じの方も多くおられると思います。 自分で研究した理論に基づいて保険外医療で独自の軟膏と薬で多くの人が改善されています。

私も何人かここで治った方を知っています。


丹羽博士の説明は非常に明快でした。 アット P というのがアトピーらしいのですが,本来原因が分からないものをPと呼んだり,Qと呼んだりするようです。 Q熱とかいうよくわかっていない熱もありますよね。

アトピーの原因はアレルギーであり,皮膚の病気ではない。


アレルギー反応の一つとして皮膚に出てくるものなので,ただ皮膚にステロイドを塗り続けても病気の根本は何も変わらない対処療法でしかないというわけです。


いわばロッド調整だけではだめで,ネックの起きから直す必要があるというわけです。 根本から直さないと本当の治療ではないというわけですね。

(わかる人にしかわからない例えですね。(^∧^) スマンノウ)


アトピー性皮膚炎 Q&A


そして,アトピーの原因は体内で脂を分解できない体質にあるというのです。


だから,脂をできるだけ取らないようにすればそれだけでかなりの治療効果があるというのです。 前出の若者の主治医はストレスをためるのが良くないから,何を食べてもいいという方針でやっていたようです。


ものは試しで上記Q&Aの16番にある内容に従って,肉も脂もコーヒーもチョコもマーガリンもやめて,ルイボスティーを毎日2リットル水の代わりに飲むようにしました。

2週間後・・・


なんと,違うのです。


明らかに,改善されています。


本人も体調がいいと言います。


脂を分解できない体質の人が,肉を食べて分解できない脂が体内の活性酸素と結びつき,酸化して表面に出てくるのがアトピー性皮膚炎だというわけです。

この理論はすごいと思いました。


が,丹羽博士がお勧めするSOD食品(抗酸化物質)は結構いい値段です。 内容はいいと思いますが,値段的にその若者には出せませんでした。

酸化しないようにするSOD食品を取り入れれば確実に効果があると思えました。


その頃にトランスファーファクターを知り,彼もテストすることになりました。 トランスファーファクターを作っている4life社はこのSODと同じような機能のサプリメントも販売していたのです。

4life社の商品としては「チョイス50」という名前になります。 これは一般のSOD食品に比べるとかなりリーズナブルなお値段です。


彼は毎日チョイス50とトランスファーファクターを飲み続けました。


そして,水の代わりにルイボスティーを飲み続けました。


彼のアレルギーがどれくらいひどいか知ることができるのですが,彼は定期的に血液検査を受けていました。


お医者さんはアレルギー指数という言葉で説明してくれていました。

普通の人はアレルギー指数が700という数字で,花粉症の人が2800くらいだそうです。


しかし,彼のアレルギー指数は20000くらいで,いろんなものに反応します。


柿とかアロエとか,他にも食べると反応して苦しくなるものとか,呼吸ができなくなるものなどがありました。

それが,トランスファーを飲み始めてから下がって行ったのです。 毎月のように数千単位で下がって行きました。


彼は10年以上同じ皮膚科の先生にかかっていてサプリメントは内緒にしていましたが,毎月下がっていくので,ついにばれてしまいました。

「○○君,最近何使っている?」

彼の主治医はアトピー治療で知られた先生なんですが・・・。

「健康食品でアトピー治ったら医者は要らないねぇ。」

と当然ながら否定的だったのですが数字が下がり続けるのに興味を持ち始めました。


アレルギー指数の過去最低は,ある夏に頭痛が止まらずにステロイドを飲んだあとの数字で11000です。

ついにこの数字を割って,9000,そして,次には7000まで下がりました。


ついにここまで来ると当初否定的だったお医者さんも・・・,

「○○君いいもの見つけたね。」

と言ってくれるようになりました。


さらに,数字は下がり続けました。 トランスファーとチョイスを飲み始めておそらく2年が経っていたと思いますが,ついに彼の数字は3000を切り極めて普通の人のレベルにまで来ました。


これには,先生も認めざるを得ないと思ったのか,小声で,

「これは学会ものだよ」

と言ったそうです。


彼は今でも皮膚の中にかゆみがあるときもありますが,以前とは全く違い,夏にかいてかいて血だらけになることもありません。



時々ステロイドの長期使用で,顔が土気色になって堅い皮になっている人を見るともう少し方法があるでは…と思ったりします。

お医者さんも情報には限界がある人間であり,若い頃学んだ知識からあまり変化せずに治療している人もいるかもしれません。

自分の病気の原因が何で,新しいどのような対処方法があるのか,もっと探ってみてもいいように思いますね。 一つの情報源だけではなくいろんな情報を比較するくらいの感じがいいかもしれませんね。



ギター選びもそうですよね。それぞれのショップに主張がありますからね。

(ノ^_^) ハイ!



そういう必要な人がいた時にはこのような話をしてあげたいのですが,レッスンの合間とかちょっと出会った程度で長い話も変ですので,このWEBにそういう情報がありますよくらいの感じで見ていただけたら助けになる方もいるかなと思っています。


もしも,少しでも何か今よりもアトピーを改善したいと思われるのであれば,上記Q&Aの16番の食事とルイボスティー(近所で売っている安いものでOK)を2週間続けてみてはどうでしょうか。


ほとんどお金はかからないと思います。ルイボスティーも大きな袋で600円とかですよ。

もしもこれで効果があれば,次にトランスファーとチョイス50を試してみてもいいと思います。

飲み始めて2週間以内に普通は好転反応が生じると思います。


皮膚を奇麗にしたいと思ったのに,体に帯状疱疹のようなぶつぶつが出てきて,ふだんよりも悪くなった気がするかもしれませんが,一時的です。

他にも体内に長いこと貯めたステロイドや他の薬の毒性を体外に排出するために,トイレの回数と鼻をかむ回数が増えるかもしれません。

少し腎臓,肝臓などはいろんなものを分解したりするためにふだんよりも働くために一時的に内臓が疲れるような痛いような感じになるかもしれません。


それも一時的です。 長期間続くものではないと思います。


そういう悪いものを体外に出す回数が数回あり,次第にその出し方も小さくなっていくと思います。

トランスファーを飲んで体に好転反応があるよと言っておいたにもかかわらずある年配の方は,病院に行って帯状疱疹でしょうか?と相談しましたら,違いますと言われたそうです。

見えるところにはあまり出ないのですが,のどのあたりに少し出た方もいます。

でも普通は少しすればきれいに治りますよ。


その辺の情報などはやはりトミケイさんが非常に詳しいので飲んでいて困ったことや飲み方なども質問に答えてくれますよ。

トミケイカンパニー トランスファーファクターディーラー


ぜひ,餅は餅屋でこれも専門家から買うのが一番です。

そしておそらく値段も日本一安いのではと思いますよ。

(≧∇≦)b OK!

SJ07E-back_edited.png

ブランドサイト